Blessを筆頭にした90~00年代のインディペンデントシーンに、ベルリンのクラブカルチャーその他諸々と...オレたちが好むシーンには、いつも3本線が入ったスニーカーが登場するちょっとした法則がある。だからそれに関連する服を着る時はコイツ等を合わせるってのが決まったワンツーセット。これがまたハイテクとローテクの丁度中間的なフォルムだから、これでもかってぐらい相性抜群。やっぱり、現代的な近未来感との感覚のズレは否めないけど、当時から見たらこんなだったんだろうなって感じさせられる。それに、”ファッションは足元から”って言うしね。あの頃の風を感じたいヤツにはコイツを履くのがいちばん手っ取り早そうだ。

Size : 27cm

Adidas Running Shoes

¥22,000価格