90年代以降のモード界はドリスヴァンノッテンの足跡を辿って来たと言っても過言じゃないだろうね。現行の華やかなパターンコンビネーションのイメージが強い人からすれば、この時期の古典的で泥臭いハイエンドなクリエイションはかなり新鮮だと思う。まず、カーキ色のミリタリーシャツがベースにあり屈強でタフな男性像を想像する。だけどそこで、フラップポケットを若干下に配置したり、エポレットを無くし落ち着いたブラウンのボタンに変えたりと、素朴だけど現代人でも着やすいようにリアルクローズとして解釈されたデザインになっているんだ。クオリティ面は説明不用のロマン溢れるベルギー製。大好き。

肩幅47cm
着丈70cm
身幅51cm
袖丈68cm

MADE IN BELGIUM
100% COTTON

Dries Van Noten Military Shirt Jacket

¥18,000価格