足元を見ればその人がどういう性格なのか分かる気がする。控え目なジェントルマンは革靴を履くだろうし、モード好きなティーンなら未来的なスニーカーを好むだろう。だけど、もし足元をみてルーディックライターを履いているヤツがいたらそいつは間違い無く信用出来ることは確かだ。ヘルムートラングが1996年のコレクションショーに起用した事で一世を風靡した、ルーディックライター。でもその歴史は古く、革靴が主体ということもあってか天然皮革(これは牛革)のグッドイヤーウェルテッド製法というスニーカーらしからぬクオリティの高さ。薄く若干反り返るようなソリッドなソールでかなりモダン。軍に支給するジャーマントレナーを製造していた会社というのあってかルックスもやや似たところがある。(ワークやミリタリーからデザインを引用してるってのはそういうことだったのか...)うん、これを好んで選ぶやつは100%見た目も中身もカッコイイクールな奴だ。

Size : 41 (26cm相当)

Ludwig Reiter Leather Sneaker

¥17,000価格