セントマーチンズ卒業後ロンドンを拠点に活動するノルウェー人デザイナー、シヴ・ストルダル。テーラリングを学び、エリックベルジュールのもとで経験を積んだかなり実力派の女性デザイナー。 ロンドン郊外の建物を布で包んだり、ノルウェーの草原の上に服を着せたカカシを置くインスタレーションをしたりと、かなり斬新で面白いアプローチをこの時代から試みた先見的なブランドでもあるんだ。(2000年代のi-Dなんかにはバンバン登場していたりと当時大注目のブランド)
なかでもこれは、2001年ファーストシーズンの本当に貴重なプロダクト。ノースリーブのジャストフィットなシルエットに、縦シマ模様のトリコロールカラーで前後で柄が切り替えられている。しかも、これ驚きのステッチまで手作業のハンドメイドなんだぜ。(手混んでるよなあ...)もちろんモードとは相性良し、年代的にもマッチする2000年代に流行った森ガールが好みそうって言われればそうにも見えるこのバーサタイルな振り幅の広さも、彼女の作る服の特徴だとおもう。ちなみにシヴ・ストルダル、ザ・北欧美人ってかんじだから興味があったら調べてみて!!

肩幅47cm
身幅47cm
着丈62cm

100% COTTON
MADE IN ENGLAND

Siv Støldal Bias Pattern Knit Top

¥23,000価格