都市部のサイクルの速い流行とは程遠い、こじんまりしたアパートの一室で彼女の服は作られる。市場の大量生産、廃棄が繰り返される現状を目の当たりにして”RUN collection ”(彼女が95-01年まで運営していたブランド)を廃止し新たなキャリアをスタートさせたスーザンチャンチオロ。工場で忘れ去られた布や捨てられるはずだったデッドストックの洋服なんかを引っ張り出してきて、リサイクル&リメイクを加え新しい洋服として発表する、当時ではありえない手法でコレクションをスーザンは発表し続けていたんだ。
これもファストファッションブランドのボディにリメイクを加え、流行に置き去りになった服にもう一度命を吹き込んでいる。彼女は思い入れのある布や生地を柄を用いてコラージュやリメイクをするから、きっとこれにも何かメッセージがあるんだろうね。スーザンの純粋な想いを裏切らないためにもこれを着る人にはとびっきり愛を持って大事にしてほしい。”着るアートピース”とはまさにこのことだ。

着丈95cm
身幅35cm

Susan Cianciolo Dreaming Dress

¥30,000価格